どうする家康を見逃した方はこちら

[大河ドラマ・どうする家康]森長可(キャスト:城田優)は森蘭丸の兄?「人間無骨」を振り回し鬼武蔵と恐れられた? 年表 相関図 子孫

大河ドラマ
ひろ
ひろ

大河ドラマ・どうする家康」で登場する森長可

城田優さんが演じている織田信長の家臣ですね

徳川家康
徳川家康

森長可は森蘭丸の兄であるが

鬼武蔵」と恐れられておったんじゃ

ひろ
ひろ

どうする家康では小牧山長久手の戦いで登場しますね

森長可は一体どのような生涯を送ったのでしょうか?

スポンサーリンク

森長可の年表

森長可の相関図

森長可の誕生

森長可もりながよし(演 : 城田優)織田信長(演 : 岡田准一)の家臣・森可成もりよしなりの次男として生まれました。弟には森蘭丸(演 : 大西利空)森忠政がいます。

父・森可成は「攻めの三左」といわれた優秀な武将でした。ところが、父と兄が金ヶ崎の戦いで戦死してしまったため、13歳にして家督を継承。同時に、美濃(岐阜県)の金山城城主となります。

ひろ
ひろ

森家は河内源氏の流れを組むそうです

森長可の鬼武蔵の由来とは?

ひろ
ひろ

森長可が「鬼武蔵」と呼ばれ始めた理由を紹介します!

織田信長は関所を通過する際に「関所を通過する際には馬を降りるて名乗るように」と武士たちに命令していました。ある日は森長可は「急いでいるから」といって、激怒しながら関所の門番を斬り倒しました。さらに、通行を妨げるなら町に火をかけるぞと言って門番を脅しました。こうして、森長可は強引に関所を突破しました。

ひろ
ひろ

普通であれば織田信長に処罰されてしまうような行いですよね、、、

織田信長はこの話を聞くと、「昔五条大橋で武蔵坊弁慶は人を斬ったが、お主は瀬田で人を斬ったか。まるで武蔵坊弁慶のようだな。」と笑って許したといいます。これ以来、織田信長は森長可に「武蔵守」と名乗れと命じ、「鬼武蔵」と呼ばれるようになりました。

ひろ
ひろ

森長可は相当気性が荒かったそうで

同僚との諍いが耐えなかったそうです

森長可は人間無骨の鬼武蔵!

主君・織田信長が手を焼いていた長島一向一揆には織田信忠に従って出陣し、初陣を飾ります。そして、川の向こう側にいる一揆勢に突撃して27もの首を討ち取りました

ひろ
ひろ

初陣17歳にしてこの活躍は恐ろしいですね、、、

また1582年、織田信長武田家を滅ぼすために行った甲州征伐でのこと。森長可は先鋒を務めていましたが、「前進するな」と織田信長に命令されていたにも関わらず、速攻で鉄砲をぶち込んで勝手に交戦し始めました。

徳川家康
徳川家康

ここでも織田信長からのお咎めはなかったんじゃ

気に入られていたんじゃろな

その後、織田軍はさらに攻め込み、高遠城を包囲します。またまた、森長可は勝手な行動にでました。

城の屋根に登ると、天井を引き剥がし城内へ鉄砲の一斉射撃。本丸に突撃して、獅子奮迅の働きをみせます。織田本陣に戻ってきた森長可が真っ赤なのをみて、織田信忠は驚きましたが、森長可は「返り血ですから」と胸を張ったとか。

ひろ
ひろ

このときばかりは織田信長も森長可の別行動について

書簡で注意しているよ

また、森長可は戦だけの男ではありませんでした。地元の金山城周辺の発展のため、港や城下町の整備、祭りの開催を行なっています。さらに、内陸部での入手しづらいの需要を見込んで専売制を敷いて、地元の商人に専売特権を与える見返りとして税収を得ています。

ひろ
ひろ

この専売制は江戸時代になっても引き継がれています

森長可は小牧長久手の戦いで討ち死に!?

甲州征伐の活躍により、森長可は信濃(長野県)海津城20万石を与えられました。ところが、旧武田領のこの地には反織田勢力や武田の残党が生き残っており、新たな城主となった森長可に対して蜂起しました

もちろん長可が放っておくわけもなく、長可の部隊だけで2450もの首を討ち取ったといいます。

徳川家康
徳川家康

たった2日で一揆を鎮圧したんじゃよ

越後(新潟県)の上杉領へ出陣していたところ本能寺の変が起き、主君・織田信長が討たれてしまいます。

この反乱に乗じて、信濃(長野県)の国衆が一斉に森長可に蜂起。ほぼ全員に裏切られた森長可は、手足を出されないように人質を連れて脱出します。そして、脱出のメドがついたところで、人質全員を処刑してしまいました。

徳川家康
徳川家康

人質を処刑するのは当然ではあるな

ひろ
ひろ