スポンサーリンク
戦国小話

[きつすぎる!?]戦国武将の1日のルーティンとは

ドラマや小説では描かれることが少ない戦国武将の1日。無精たちは天下をとるためには、日々の鍛錬を怠らず健康に気をつかっていた。また、各地ですぐに合戦が起きてしまうため、見回りも怠らない。そんなハードスケジュールな戦国武将の1日をご覧あれ。
戦国武将

天下人・豊臣秀吉に最後まで楯ついた九戸政実とは?

豊臣秀吉が関東の大名・北条家を滅ぼしてから1年後、天下人に楯ついた東北武士がいた。その名は九戸政実。政実は秀吉の国替えに納得がいかず、わずか5千の兵で6万もの兵と戦う。猛将で知られる政実は奮闘したが、、、
合戦

歴史を刻む!上杉謙信と武田信玄の壮絶な川中島の戦いの結末は?

戦国一有名なライバル武田信玄と上杉謙信。彼らは5回も同じ顔合わせで川中島で合戦を起こした。第4次川中島の戦いは熾烈な戦いとなり、信玄と謙信の一騎打ちが行われたというが、一体本当なのか?
戦国小話

[閲覧注意!!]恐ろしすぎる戦国時代の闇・乱取りとは?

戦国時代には数多くの英雄が生まれた一方で、数多くの悲劇が生まれた時代でもあります。今回は合戦のつきものであった恐ろしすぎる乱取りを解説。農民や町人を震撼とさせる大虐殺とはいったい?
合戦

大坂夏の陣に勝機はあったのか?

戦国最後の戦い・大坂夏の陣。冬の陣の講和で大坂城の堀を失った豊臣軍は野戦にうってでることに。最初こそ優勢であったが、後藤又兵衛などが討ち死にした道明寺の戦い以降急速に戦況が悪化。それでも真田幸村は諦めず徳川家康の首を討ち取ろうとしたのだったが、、、
戦国小話

一体なぜ?千利休が豊臣秀吉に切腹させられた理由とは?

天下人・織田信長、豊臣秀吉に愛された千利休。秀吉と蜜月な仲であったにも関わらず、利休は切腹させられてしまった。一体利休と秀吉の間に何があったのか?その謎を紐解いてゆく。
戦国武将

信長の父だけじゃない!?織田信秀は実はものすごい人物だった!?

織田信長の父・織田信秀。信秀は信長の父親としてしか紹介されることはなく、その生涯はあまり有名ではない。しかし、信秀は尾張の虎と称された大名であり、立派な戦国武将であった。今回は織田信秀の生涯をさぐってゆく。
戦国小話

石田三成はなぜ好き嫌いが分かれるのか?

あなたは石田三成を好きですか?石田三成は関ヶ原の戦いで破れてしまい、江戸時代には悪人として描かれることが多かった人物。しかし、武将の意見は真っ二つ。今回は三成を好きな武将と嫌いな武将に討論してもらいました。
戦国武将

秋田名物・ハタハタを作った!?秋田の礎となった佐竹義宣とは?

ひろ 佐竹義宣はあまり有名ではない戦国武将だけど 関ヶ原の戦いで石田三成との友情を大切にしたことが知られているね 織田信長 佐竹家は豊臣の家臣であったからのー 三成と繋がりがあったんじゃ ひろ でも父親に反対さもっと読む...
戦国武将

最後の最後で豊臣方を裏切った?片桐且元の苦悩とは?

豊臣家の重臣・片桐且元 。豊臣政権を長きに渡って支え続けた重臣でありながら、豊臣秀頼と淀殿に大坂城の退城を命じられてしまう。一体どうして片桐且元が大坂城を追い出されたのか?
ランキング

そんなんでいいの?間抜けな戦国武将ランキング!!

三英傑といわれる戦国武将が生まれたかと思えば、愚将と嘲笑われる後世にまで馬鹿にされる戦国武将がいた。今回は有名な愚将をランキング形式で紹介!!
戦国小話

家康がすぐに豊臣家を滅ぼさなかった理由とは?

関ヶ原の戦いから14年後の1614年に始まった大坂の陣。1615年には豊臣家は滅亡したが、なぜ徳川家康はすぐに豊臣家を滅亡させなかったのでしょうか?関ヶ原の戦いや江戸幕府を開いたことで盤石な地位を得たはずなのに、、、
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました