どうする家康を見逃した方はこちら

[大河ドラマ2023 どうする家康]第4話「清須でどうする!」相関図・ネタバレ・考察・視聴率

大河ドラマ
ひろ
ひろ

話が桶狭間の戦いから急展開しましたね

徳川家康
徳川家康

わしと信長様が同盟を結んだのー

いやー

信長様はいつ見ても恐ろしいわ

スポンサーリンク

第4話のあらすじ

清須でどうする!

信長との同盟を決断した元康が、信長の待つ尾張・清須城へ向かった。幼き頃に織田に捕らえられていた元康は、信長から再会のあいさつ代わりに相撲の相手を命ぜられる。 さらに、くせ者の木下藤吉郎(ムロツヨシ)や、信長の妹・市(北川景子)を紹介された元康。信長からは盟約を結ぶ代わりに、驚くべき条件を掲示されるのだった。 一方、駿府に残された元康の妻・瀬名(有村架純)は、今川氏真(溝端順平)から、元康と離縁して自分の側室になれと迫られる。

https://www.nhk.or.jp/ieyasu/story/
ひろ
ひろ

今川を裏切って織田についたけど

瀬名がピンチ!!

第4話の相関図

徳川家康
徳川家康

いま思えばこのときに信長様と手を組んだのは

人生最大のターニングポイントじゃわ

ひろ
ひろ

信長が家康と手を組んだのは

対・今川だけでなく

その先の対・武田、北条を考えていたらしい

第4話のネタバレ

松平元康(松本潤)は、同盟を結びに織田信長(岡田准一)の待つ尾張(愛知県)・清須城へと向かう。幼い時に織田家に人質として捕らえられていた元康は、信長から再会のあいさつ代わりに相撲の相手を命ぜられる。

ひろ
ひろ

信長は相撲が大好きで

今の大相撲のルールの原型も信長が作ったらしいよ

くせ者の木下藤吉郎(ムロツヨシ)や、信長の妹・お市(北川景子)を紹介された。信長からは盟約を結ぶ代わりに、お市との結婚を要求される。幼馴染だった市との結婚を決めると、市は喜んで祝儀の支度を始める。

徳川家康
徳川家康

お市様は絶世の美女なんじゃよ

柴田勝家殿や木下藤吉郎(豊臣秀吉)も隠れて惚れておったわい

一方、駿府に残された元康の妻・瀬名(有村架純)は、今川家の現当主である今川氏真(溝端順平)から、元康と離縁して自分の「妾」になれと迫る。瀬名から助けを求める手紙が届き狼狽える元康。

ひろ
ひろ

さすがにあの血の手紙は恐ろしかったですね

それを見たお市は結婚を見合わせる。元康は信長に、今川を滅ぼし、妻子を取り返すと誓った

徳川家康
徳川家康

いよいよ今川家を攻略するときがやってきたぞ

第4話の視聴率

第4話 : 13.9%(世帯13.9%、個人8.5%)

第3話 : 14.8%(世帯14.8%、個人8.8%)

第2話:15.3%(世帯15.3%、個人9.2%)

第1話:15.4%(世帯15.4%、個人9.6%)

ひろ
ひろ

好調な滑り出しですね

次回予告

瀬名奪還作戦

元康(松本潤)は、駿府に捕らえられている瀬名(有村架純)を取り戻そうと決意。家臣たちの反対を押し切りイカサマ師と呼ばれ嫌われている本多正信(松山ケンイチ)の妙案に望みを託す。 正信は、伊賀忍者の服部一党を使った奪還作戦を立てるが、頭領・服部半蔵(山田孝之)は過去の失敗ですっかり自信を失っていて・・・。

https://www.nhk.or.jp/ieyasu/
ひろ
ひろ

本多正信も服部半蔵も徳川家康を長きに渡って支える家臣の一人ですね